立憲民主党

日吉議員が立憲民主党を離党へ 自由党への移籍進める

投稿日:

2017年の衆院選で静岡7区から出馬し比例復活で初当選を果たした、立憲民主党に所属する日吉雄太・衆議院議員が離党届を提出しました。今後は小沢一郎・衆議院議員が代表を務める「自由党」に移籍する方針だということです。
 立憲民主党からの離党を明らかにしたのは、日吉雄太・衆議院議員です。2017年の衆院選で比例復活で初当選した日吉議員は、浜松市北部を選挙区とする静岡7区を中心に活動し、党の県連代表も務めてきました。日吉議員は離党の理由を「野党再編のため」と強調しました。
 日吉議員は今後、小沢一郎さんが代表を務める「自由党」への入党を進めていく考えです。日吉議員が離党した場合、県内を地盤に活動する立憲民主党の国会議員はいなくなります。

-立憲民主党
-, , , , ,

Copyright© 日本の政治 , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。